イベントリポート イベントリポート

一覧へ戻る

HOCイベント「サントリー山崎蒸溜所」見学会を開催しました。 一覧へ
HOCイベント「サントリー山崎蒸溜所」見学会を開催しました。

[阪急不動産オーナーズ倶楽部事務局 2014年07月07日]

 今回で3回目となる人気イベント「サントリー山崎蒸溜所」見学会を6月27日(金)に開催いたしました。
 当日は、どんよりとした曇り空になりましたが、ご参加の皆様には時間通りにお集まりいただきました。

 初めに、サントリー山崎蒸溜所内のセミナールームにて、サントリー山崎蒸溜所品質管理ジェネラルマネージャー 福士様より、ウイスキーの魅力などを冗談を交えながら説明いただきましたので、皆様和んだ雰囲気になり、この先の案内にも、期待が高まっていったようです。

 いよいよ蒸溜所内の見学です。

 製麦、仕込、発酵、蒸溜の工程を順次詳しい説明を聞きながら見学しました。

 沢山の貯蔵樽が並ぶ貯蔵庫では、大地震でも崩れない積み方をしているとのこと。「その整然さに圧倒されました」などの声が飛び交いました。
 そして、この貯蔵庫でテレビCMの撮影がされたとの説明があると、皆様もそのポーズで記念撮影を楽しんでおられました。また、樽の違いでウイスキーの味に違いがあることの説明に納得されたようでした。

 再びセミナールームに戻りテイスティングの時間です。
 寝かせた樽が違う4種類の原酒(ホワイトオーク樽・シェリー樽・ミズナラ樽・ワイン樽)と「山崎」、そして「山崎ハイボール」と「白州ハイボール」の全部で7種類のウイスキーにサントリー山崎蒸溜所オリジナルおつまみとチョコレートをいただきながら、それぞれに併せるお料理の紹介に「これはおいしそう、ぴったり!」などの声が聞かれました。
 

 みなさまウイスキーの香りや味わいなどを、ご自分の目で色を、鼻で香りを、口で後味までを楽しんでおられました。

 お帰りの際には、皆様、サントリー山崎蒸溜所様よりお土産のにとボールペンを受け取られていました。
 もう使わなくなったウイスキーの樽材でできていて、とても良い風合いのもので良い記念になったものと思います。

 皆様からは、楽しかったとのお声を頂戴し、事務局スタッフも大変嬉しく思いました。

 これからも皆様にお楽しみいただけるイベントを企画してまいりますので、どうぞご期待ください。

一覧へ戻る