イベントリポート イベントリポート

一覧へ戻る

HOCイベント「コンパクトデジタルカメラ教室」を開催しました。 一覧へ
HOCイベント「コンパクトデジタルカメラ教室」を開催しました。

[阪急不動産オーナーズ倶楽部事務局 2013年10月26日]

 秋を感じるようになった10月18日(金)午後2時より、大阪梅田の新阪急ビル3階 ジオ フィット スクエア(阪急不動産がお客様の声を商品に反映させた商品創りの商品検証ルーム)にて男性3名、女性4名、計7名の参加で開催しました。

 今回は、フォトスタジオ アンフィニフォトにてプロカメラマンとしてお仕事をされている亀井講師を招いて、基本要素である「絞り・シャター速度・iso感度・ホワイトバランス」の4項目に「シーン別ワンポイントアドバイス」を加え、プロが実際に撮影した作品を観ながら、基本撮影の方法を教わりました。さらに、撮り方として、構図の考え方、光の当て方、当たり方の工夫で変わる写真のでき栄え、プロならではの撮影の仕方も学びました。

 その後、実写に移り、普段ご使用のデジタルカメラにて、撮影用に準備された手作りの人形やご自宅で飾られている小物及び会場にあった置物等を用いた被写体を、講義で受けた内容を思い出しながら、窓の自然光、蛍光灯やライトの光を利用しながら、各自で思い思いに撮影をなされました。

 プロカメラマンとアシスタントのアドバイスを受けて撮影すると、「なるほど!!」、「止まっているネコ(置物)が動いているように見える!」、「ハッキリ写っている」等々感動されておられるようでした。引き続きシャッターを切っていると「上手く撮れてますよ!」のプロ称賛で、ご参加の皆様は、難しいながらも、ご自分の作品を観ては撮り直して、デジタルカメラ撮影を楽しまれ、出来栄えにも大変満足されたようです。IMG2057、IMG2061

 この教室でプロカメラマンから教わったことが、今後の写真撮影にお役に立てれば幸いです。

ご参加の皆様、お疲れ様でした!

一覧へ戻る