イベントリポート イベントリポート

一覧へ戻る

2013年度 阪神甲子園球場開催阪神戦のご感想をいただきました。 一覧へ
2013年度 阪神甲子園球場開催阪神戦のご感想をいただきました。

[阪急不動産オーナーズ倶楽部事務局 2013年03月26日]

阪神甲子園球場開催阪神戦ご招待のご感想をいただきましたので、ご紹介します。

☆2013年3月7日(木)阪神×ロッテ
久しぶりの野球観戦ですごく楽しかったです。
試合は1点を争う投手戦で、手に汗握る試合展開で目が離せなかった。特に6回裏、新加入の福留選手が勝ち越し二塁打を放った時は非常に盛り上がりました。
やはり生で観戦するのは臨場感があり、生ビールも格別に美味しく感じることができました。
                                  <Y.T様>

☆2013年3月7日(木)阪神×ロッテ
私にとって、甲子園球場は、高校球児の汗と涙のしみ込んだ聖なる球場でした。TVでその熱戦を観戦し、感動の一コマ、一コマに胸が熱くなりました。
今回、3月7日、オープン戦「阪神vsロッテ」で、初めて甲子園球場を訪れました。前日から遠足気分で、寒さ対策グッズにおやつまで用意して準備万端。当日は、早春のさわやかな一日。外野席中央から見渡した芝生の緑と内野グラウンドの土の色の対比の美しかったこと!ロッテ応援団の男性っぽい一糸乱れぬ応援の素晴らしさ。何もかもが目新しく、刺激的。
1点を追う1回裏のタイガースの攻撃。なんと先頭打者の西岡選手の初ヒットのシーンを見逃してしまった。アホヤナー!
各選手の応援歌で新井選手は良太と言う名前だと知った。
一つ前の席のおじさんは、こぶしを振り上げ、熱唱し、踊っている様だった。その一つ前のおじさんとチューハイやビールを次々注文し、売り子のお嬢さんと談笑してる。
応援団の指まで一つになって、歌い、名物の風船を飛ばす。
やっぱり楽しいよナー。心からそう思う。
こんなに熱い応援を受けて、選手は幸せだよなと思いました。
試合は4対3で辛くも逃げ切り。嬉しい勝利に、一つ前の席のおじさんと、その一つ前のおじさんと、手を握り合って勝利の喜びに浸りました。めでたし、目出度し。今年こそ、優勝セールを心待ちにしている人間が一人、ここに居ます。
                             <スミレの花咲く家様>

☆2013年3月9日(土)阪神×日本ハム
うららかな春の日差しのもと、野球観戦を楽しませて頂きました。
残念ながら負け試合でしたが、気持ちのよい午後を過ごさせて頂き、大変ありがとうございました。
                                   <106様>

☆2013年3月12日(火)阪神×ヤクルト
初応募にして初当選!!驚いたのと嬉しいのとで「やったー!!」って感じでした。
これまた初のオープン戦で、自由席でしたが、ゆったりと観戦でき、たいていいつも観に行った時は負ける事が多いのに、勝ってくれてまたまた「やったー!!」って気持ちよく帰って来れました。本当にありがとうございました。
                                  <コニー様>


皆様、ご感想いただき、ありがとうございます!!

一覧へ戻る