イベントリポート イベントリポート

一覧へ戻る

お料理教室~男だらけの厨房~を開催いたしました。 一覧へ
お料理教室~男だらけの厨房~を開催いたしました。

[阪急不動産オーナーズ倶楽部事務局 2016年10月28日]

2016年9月3日(土)、新宿区にある東京ガス新宿ショールーム内2階エコ・クッキングスタジオで「お料理教室~男だらけの厨房~」を開催いたしました。

女性の参加が多いお料理教室ですが、今回は「男だらけの厨房」ということもあり、3分の2が男性です。この珍しい光景にワクワクします。

メニューは・・・
●海老のチリソース炒め
●モヤシとハムの和え物
●開口笑(中華風ドーナツ)

まずは講師の方のデモンストレーションから。
実際に作ることへの不安でしょうか。皆さま真剣です。
具材の切り方や、火加減等のコツをメモに取られる方もいらっしゃいました。
デモンストレーションでは素早く作業されるので、簡単に出来そうにも思ってしまいますが、さて、いかがでしょうか。

実習は4名1班に分かれて行います。各テーブル初対面の方、男性が多いということもあって皆様の表情も固いです(笑)

まず開口笑から。揚げるのに時間がかかるんですね。
生地を小さくちぎって、丸めて、周りにゴマを付ける作業がぎこちない動きの方もおられましたが、男性陣は頑張っておられました。
油で揚げると小さく丸かった生地がだんだん膨らんで真ん中がぱっくりと割れます。竹串を刺して火が通っているか確認するのですが、そのタイミングがなかなか難しそうです。粘りのある生地が付いて来なければ出来上がり。バットに上げて冷ましておきましょう。

次に和え物に使う野菜を切っていきますが、やはり包丁を持つ手も怖々。
野菜を切ってしまえばホイルに包んでグリルで5分ほど加熱。その後はザルに上げて水気を切っておきます。
細切りにしたハムと調味料を混ぜてこれも出来上がり。

この和え物ですが、料理苦手な私でも出来る!と思ったのです(笑)調味料は砂糖・醤油・ごま油と家庭にあるものでOKなところがいいですね。

メインとなる海老のチリソース炒めに使う海老はすでに頭と背わたが取られていたので楽ですね。これがお料理教室の良い所でもあります。
片栗粉と卵白をもみ込んだ海老をフライパンで焼いていきます。香ばしい匂いが部屋中に漂います。
にんにく・しょうが・豆板醤・他調味料を合わせるとまたいい香り!

すべての料理をお皿に盛りつけ、試食です。
エビチリのとろみのツヤがいいですね。とてもおいしそうです。

今回のお料理教室のもう一つのお楽しみは、試食と一緒にビールです。もちろんビールが苦手な方にはお茶をご用意。
見渡してみると、ビールをご注文の方が意外と少ない!お昼だったからでしょうか。ということなら、今回のメニューでご自宅での晩酌もお楽しみいただければと思います。

一覧へ戻る