イベントリポート イベントリポート

一覧へ戻る

宮本笑里コンサート in ビルボードライブ東京を開催しました。 一覧へ
宮本笑里コンサート in ビルボードライブ東京を開催しました。

[阪急不動産オーナーズ倶楽部事務局 2016年08月23日]

7月3日(日)夕方、首都圏で初めての音楽イベント「宮本笑里コンサート in ビルボードライブ東京」を開催しました。会場のビルボードライブ東京は東京ミッドタウンガーデンテラス4階にありますが、日頃行き慣れない関西人の事務局スタッフは、会場に到達するまでに危うく迷子になるところでした。

出演者の宮本笑里(えみり)さんは、今最も注目されるバイオリニストの一人で、日本テレビ系「NEWS ZERO」等TV出演も多数。小さなお子様のママでもいらっしゃいます。
準備のためお昼から会場に入っていたスタッフは、宮本さんの会場入りに遭遇。楽器をもった宮本さんは、小柄で優しそうな雰囲気がとても印象的でした。

夕方の会場前は既に多くの人でいっぱい。スタッフの顔つきも引き締まってきました。各々持ち場につき、いよいよ皆さまをお迎えです。
受付前では、スタッフの中に見覚えのある顔を見つけてお声掛け下さる会員様、また逆に会員様の中に見覚えのあるお顔を見つけてご挨拶するスタッフ等、色々な声が飛び交っていました。予定通り開場です。

18:00、ステージスタート。
暗い会場でスポットライトを浴び、やさしいピンクの衣装で登場した宮本さんは、会場入りの時の印象そのものの優しい音色で、ピアノの伴奏に乗せ、エルガーの「愛の挨拶」の最初のフレーズを弾きだしました。
ステージが進むにしたがい、最初は何となく張りつめていた雰囲気も、宮本さんのMCや素敵な演奏で次第に和らいでいくようでした。

休憩中にステージ後ろの幕が開き、目の前に広がる外の景色の前に真っ赤なワンピースに着替えた宮本さんが現れると、会場内では静かなざわめきが。
選曲も雰囲気が変わり、映画で使われていた曲の他どこかで耳にしたような曲が演奏され、最後はバイオリンの名曲でじっくり聴かせてステージはお開きとなりました。

暑い中をお越し下さった皆様方、本当にありがとうございました。
お楽しみいただけましたでしょうか?
そして今回残念ながらお越しいただけなかった皆様方、またのご応募をお待ちしております。

一覧へ戻る