すっきりお片付けブログ

すっきりお片付けブログ

飲み忘れなし!サプリメントと薬の収納法

2017
06/15
飲み忘れなし!サプリメントと薬の収納法

梅雨の季節となりました。この時期は本格的な夏到来に備え、体力増進や体質改善などのサプリメントを摂る方も多いのではないでしょうか。しかし、うっかり飲み忘れると高い効果が得られません。
そこで、今回は飲み忘れしないサプリメントと薬の収納法についてです。

収納のポイントは2つ。
①毎日飲むサプリメントはキッチンに。
 継続して飲むことで効果の上がるサプリメントは、キッチンに収納スペースを設けます。水と一緒に飲むので、キッチンに置いてあれば動線が短くなり、動きにムダがないからです。
また、目につくように収納すると飲み忘れ防止に役立ちます。例えばカゴに纏めてキッチンカウンターに置いたり、毎日必ず開ける引き出しに収納すれば必然的に目にするでしょう。

②常備薬はリビングに。
 市販の風邪薬、胃腸薬、鎮痛剤は万が一に備えて常備しておきたいもの。家族が集まるリビング及びダイニングの収納棚や引き出しに定位置を設け、皆が分かるように保管します。
注意点としては、購入時の元箱に入れたまま収納すると、薬の残量不足に気付かず、いざという時に対応出来なくなるので、残量管理が出来るように箱から出して並べる、又は箱の蓋をハサミで切り取り、中身が見えるようにするなど工夫をすると良いでしょう。

飲み忘れ防止には、「いかに目につくようにするか」、「中身が確認しやすいか」が重要です。
是非お試しいただき、この夏も元気にお過ごしくださいね。