すっきりお片付けブログ

すっきりお片付けブログ

お弁当作りがラクになるキッチンの吊戸棚

2016
09/15
お弁当作りがラクになるキッチンの吊戸棚

秋の行楽シーズン到来です。
運動会や紅葉狩りなど、お弁当持参でのお出掛けも多くなりそうですね。

そこで今回は、お弁当作りがラクになるキッチンの吊戸棚収納です。
吊戸棚とは、天井や壁に取り付けられる扉付きの棚の事です。
ラクになるポイントは2つ。

①お弁当セットを作る。
 お弁当箱、お箸、ナフキンを一つのカゴにまとめ セットにしておきます。
一緒に使うものがまとまっていることで、それぞれのモノを取り出す手間が省け、時間短縮に繋がります。
忙しい朝だからこそ、少しでもラクしたいですね。

②取り出しやすい場所に指定席を作る。
 吊戸棚の下段は手が届いても、上段は脚立や椅子に上らないと手が届かない場所です。
よく使うモノが上段に置かれると、取り出す度に椅子を準備する必要があるので、結局面倒になり取り出さなくなってしまいます。
そこで、お弁当セットは手の届く下段に配置し、すぐに取り出せるようにします。
隣のカゴに水筒をまとめておくと、ついでに取り出せて便利です。

 吊戸棚で使うカゴは写真のようにメッシュになっているモノや透明なモノであれば中身が確認しやすくおススメです。
また、取っ手が付いているタイプは手を伸ばした時に掴みやすいので吊戸棚に打ってつけです。
収納用品は様々なタイプがありますが、試用期間を設けて、ご自身の使いやすいモノを揃えると良いでしょう。