おすすめ映画情報

おすすめ映画情報

ブレードランナー 2049

2017
10/20
ブレードランナー 2049

舞台は2019年から2049年へ。見たことのない未来の世界。

『ブレードランナー 2049』
原題:Blade Runner 2049

2017年10月27日(金)より 全国ロードショー

配 給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

■STAFF & CAST
製作総指揮:リドリー・スコット
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演:ライアン・ゴズリング
   ハリソン・フォード
ロビン・ライト
ジャレッド・レト
アナ・デ・アルマス 他

■Introduction
リドリー・スコット監督による、1982年公開の“SF映画史上最高傑作”『ブレードランナー』から、35年の時を経て生み出された続編。本作でスコット監督は製作総指揮を務め、新作『メッセージ』でアカデミー賞監督賞にノミネートされた鬼才ドゥニ・ヴィルヌーヴが新たにメガホンをとる。脚本は、前作から続投のハンプトン・ファンチャーと、『LOGAN ローガン』『エイリアン コヴェナント』のマイケル・グリーンが担当。前作から30年経った2049年の世界を舞台に、前作の主人公リック・デッカードを演じたハリソン・フォードが同役で出演し、『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリングがデッカードを探す“K”を演じる。

■Story
2019年のロサンゼルス。人間にそっくりな外見を持つ労働用の人造人間“レプリカント”たちが謀反を起こし、地球に侵入。レプリカント専門の捜査官“ブレードランナー”との戦いが繰り広げられていた。30年後の2049年、新人ブレードランナーの“K”(ライアン・ゴズリング)は、ある重大な秘密にたどり着き、その真相を知るため、かつてのブレードランナー・デッカード(ハリソン・フォード)の行方を追っていた。ついにデッカードの居場所を突き止めたKは、過去に何があったのかを彼に問う。そして危険な事実に近付いた2人の新旧ブレードランナーは、レプリカントを追う立場から、今度は追われる立場へと変わってしまう─。